証券会社が倒産してもお金や株は返ってくる。

株ネット | 株の入門トップ>株売買を始めよう>ネット証券に口座を開設しよう

ネット証券に口座を開設しよう

あなたが選んだ証券会社に「口座」開かなければ株式投資は始められない。

証券会社の口座は、銀行などの口座と同じようなものである。

銀行口座がないと、給料の振込みや公共料金の引き落としもできない。

それと同じで、証券会社に口座を開かなくては、株の売買ができない。

口座を開くには、証券会社に直接出向く方法もあるが、一般的にインターネットか電話で申込書類を送ってもらう方法である。

証券会社から送られた口座開設の書類に、住所・氏名などを書き込み、運転免許証などの身分証明書のコピーを提出する。

数日後には、口座開設の知らせが届く。

口座が開設されれば、元手となる資金を口座に預け購入する銘柄に注文を出せば、これであなたも、「投資家」のひとりとして第一歩を踏み出したことになる。

証券会社に口座を開設するとひとつ不安があるとすれば、「預けたお金や買った株は証券会社が倒産したどうなるのか?」ということだろう。

証券会社の口座は、証券会社の資産とは別々に管理するように法律で決められているので、証券会社に預けた資産は安全なのである。

株式用語・経済用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

サイト内検索