押し目買いは、株式投資でよく使われる売買方法のひとつである。

押し目買い

  • 押し目買い(おしめがい)

押し目買いとは、株価が上昇トレンドにあるとき一時的に安値をつけたところで買うこと。

上昇している株価が一時的に下がる原因はいろいろあるが、ひとつは投資家が利益を確定することで一時的に売りに押されることが考えられる。

この方法は、相場全体が上昇傾向にあるときの方が効果がある。

上昇トレンド時に押し目で買うのは、株取引でよく使われる売買方法のひとつである。

この逆が「戻り売り」である。

押し目買い
↑(押し目買い)

株式用語・経済用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

サイト内検索