逆ザヤとは、値動きが予想に反し、買った価格より売却した価格の方が安くなり、損失が発生した状態のことをいう。

逆ザヤ

  • 逆ザヤ(ぎゃくざや)

逆ザヤとは、株などを買った価格よりも、売却時の価格もしくは現在の価格の方が安く損失が発生していること。

これは、利益が出ると期待して買った株などが、価格変動により損失に変わったことを意味している。

また、2つの銘柄を比較する際に、本来業績のいい銘柄が安く、本来そんなに良くない銘柄が高いときなど、逆転していることを「逆ザヤ」ということもある。

さらに、一般的に先物が現物より高い状態を保っているが、株式相場の先行きの下げ予測が多きことで先物価格が大きく下げ「逆ザヤ」が発生することがある。

株式用語・経済用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

サイト内検索