ファンダメンタルズ分析は、国の景気や金利、企業の業績などの情報をもとに株価を予測する方法である。

ファンダメンタルズ分析

  • ファンダメンタルズ分析(ふぁんだめんたるずぶんせき)

ファンダメンタルズ分析とは、国の景気、金利、為替、政治情勢などの分析や企業などの財務内容や企業業績、株価指標などを分析することにより、株価などを予測する手法である。

国の景気や為替などは、市場の方向性を変えることもあるため、そういった変化をとらえるためにもファンダメンタルズ分析は欠かせない。

ファンダメンタルズ分析で企業を分析する際は、EPS(1株あたりの利益)PER(株価収益率)PBR(株価純資産倍率)ROE(株主資本利益率)などを使い企業の将来の成長率を見極め、割安な企業の株を購入すことが出来る。

だが、この方法で株式を購入しても利益が出るまでに、中長期ほどの時間がかかるために長期投資家に向いたやり方で、デイトレーダーなどの短期投資家には不向きであると思われる。

ファンダメンタルズ分析は相場の大きな流れをつかむのに有効だが、売買タイミングを予測するのには不向きであり、これを補うためにテクニカル分析が有効である。

株式用語・経済用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

サイト内検索