デイトレードとは、1日で売買を終わらせる短期売買のことである。

デイトレード

  • デイトレード(でいとれーど)

デイトレードとは、1日で売買を完結させる短期売買のこと。

1日という短い時間で結果が出るために、即時性、ギャンブル性が高く、ゲーム感覚で行なえるために依存度が強い投資法である。

デイトレードは、1日の相場変動を利用し、1日の取引時間中に1回〜複数回の取引を行い、細かく利益を積み重ね1日で取引を終わらせる売買手法である。

デイトレードの投資方法は、企業の業績などを一切考慮に入れずに、株価チャートを使い、未来の株価を予測する分析法を取っている。

デイトレードより、さらに細かく取引をすることを「スキャルピング」という。

デイトレードを専業で行なっている投資家を「デイトレーダー」と呼ぶ。

関連用語:スキャルピングデイトレーダースイングトレードポジショントレード

株式用語・経済用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

サイト内検索