売買が成立してしまったら、取り消すことはできない。

株ネット | 株の入門トップ>株売買を始めよう>売買注文のときのポイントは?

売買注文のときのポイントは?

売買する株が決まっていれば、さっそく注文してみよう。

注文方法は、電話やインターネットなど色々あるが、注文内容は基本的には変わらない。

注文を出して、一度成立すれば取り消すことはできないので、間違いないように、ここでしっかり押さえておこう。

まずは、選んだ銘柄(企業名)を探す。

銘柄は同じような名前が多いので間違えることがよくある。

例えば、会社の名前に

  • 「日本」
  • 「三菱」
  • 「三井」
  • 「住友」

などが付く会社はいっぱいある。

しっかり、銘柄ごとに割り当てられている「証券コード」があっているか確認すれば間違いも少なくなる。

また、株には売買できる株数が各銘柄ごとに決まっているので、事前に確認してをおこう。

この売買単位の桁数は、間違いやすいので特に注意しよう。

10株買ったつもりが100株注文していたら、購入金額が全然違うので充分注意が必要だ。

ひとつゼロが多いだけで、取り返しのつかいことになりかねない。

以上のことをしっかり頭に入れて売買注文をしよう。

株式用語・経済用語集

ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行
ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行

サイト内検索